考える前に行動しろ

道連れ弱体化に負けずにゲンガナンスやります。

リザカバゲッコウガwithガルーラ【S4最高最終2011】

みなさんS4お疲れ様でした。

構築記事を描かせて頂きましす。よろしくお願いします^ー^

 

 

f:id:mistopoke:20170718090407j:plain

トレーナーアイコン表示遅くて悲しみ

 

構築経緯

 

リザードンけんじゃね?よし軸にしよう!

バシャとガルとマンダとミミッキュごまかしたいからカバルドン行くか

舞ったマンダとかガモスとかどうすんだ?ゲッコウガ参上!

耐久ポケに勝てなくね?いでよボルトロス

そのPTテテフで壊滅しません?ガルドちょっとこいよ

ガルドのお供はガルーラがいいらしい。いくぞガルーラって感じです。

 

以下個体説明

 

f:id:mistopoke:20170718075615g:plain

リザードンリザードナイトX

性格:意地っ張り 

努力値:AS252 残りB

技:げきりん

  フレアドライブ

  ニトロチャージ

  つるぎのまい

 

構築の軸。鋼の耐久ポケに試合を長引かせられるのが嫌いだったので軸は炎ポケにしようと思った。不意の岩技も種族値で耐えて返り討ちにする。はじめは陽気だったが受けループと戦うために意地っ張りへ変更。剣舞逆鱗でHB特価ドヒドイデが確定1となる。初手に出すと最速ポケのZが飛んできてお陀仏になりやすいので警戒が必要である。しっかり仕事してくれるポケモンだった。天敵は水妖ポケ。カバにも一貫する。

 

 

f:id:mistopoke:20170718080716g:plain

カバルドンゴツゴツメット

性格:腕白

努力値:HB252 残りD

技:じしん

  こおりのキバ

  あくび

  なまける

 

物理受け枠。あらゆるアタッカーを気合で削っていた。強さは語るまでもない。役割破壊Zで気をつけないと飛ばされるので、役割対象のポケモンにあと投げするのが安定する。

 

 

f:id:mistopoke:20170315010745g:plain

 

ゲッコウガこだわりスカーフ

性格:やんちゃ

努力値:AS252 残りC

技:とんぼがえり

  たきのぼり

  ダストシュート

  れいとうビーム

 

構築のエース。今期一番お世話になりました。初手に来るZもったゲッコウガやらカプ系、舞ったマンダやガモス、砂パなど、あらゆるポケモンを亡き者にして3対2の状況を作り出したこのPTの怪物。最速じゃない理由は最速マンダの減少とAに補正をかけるとゲッコウガが蜻蛉返りで落とせるから。1900以上のレート帯の方々にめちゃくちゃ刺さる!w

 

 

f:id:mistopoke:20160627180207g:plain

ボルトロス@カクトウZ

性格:控えめ

努力値:H164 B28 C188 D12 S116

実数値:175-×-94-207-102-136

調整意図 H-B 陽気ガブのストーンエッジ確定耐え

     C ガブリアスがめざ氷で93.8%で飛ぶ

     H-D テテフのフィールドサイキネを93.7%で耐える

     S 135でS抑えた奴ら抜き

 

技:10まんボルト

  めざめるパワー氷

  きあいだま

  わるだくみ

 

役割破壊枠。ガルーラやリザードンであまり相手にしたくないポリゴン2や水妖タイプに役割を持つ。ドヒドイデ+カグヤ圧力をかけるなどの役割を持つ。あまり選出はできなかったが、カクトウZを適所で打つことができれば強いですね!ガブのドラゴンZはやめて欲しい。

 

f:id:mistopoke:20160627181020g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

性格:意地っ張り

努力値:H4 A236 B4 D12 S252

調整意図 H奇数

     Aあまり

     B-Dダウンロード対策

     S準速

 

技:ねこだまし

  すてみタックル

  れいとうパンチ

  じしん

 

リザードンが出せないときのために用意したが両方出せないときもあって少し考えなければならないと思った。技のカスタマイズ性や努力値配分によってPTにフィットさせ、役割を絞れば6世代の頃の強さは失われていないと思う。マンダ軸にリザードンが出せない場合があるので今回はれいとうパンチと、非接触の地震を採用した。使いこなせるようになれば2100も見えるはず。

 

 

f:id:mistopoke:20170718084748g:plain

ギルガルド@ゴーストZ

性格:控えめ

努力値:H204 B12 C156 D36 S100

実数値:161-×-172-99-175-93

調整意図:Sをエアームド抜けって思いをこめて残り適当

技:キングシールド

  どくどく

  シャドーボール

  かげうち

 

おもにテテフを受けて処理または裏のポケモンに負荷をかけたり、ポリゴン2に毒を入れる役目。しっかりと仕事の対象が分かるので使いやすかった。もっと良い調整があるはず

 

 

総括

2100行きたかったけどサブロムが2000行かないまま潜っていたので時間が足りなくなった。収穫としてはやはりゲッコウガが目立ち、2000に行く1900付近から途端に刺さるようになるポケモンだと感じた。いままでの知識だけでPTを作ろうとするのが弱点で、7世代のポケモンは一匹も居ないので、シーズン序盤に新しいポケモン達のいいところ悪いところを把握してS5につなげたいと思っている。

みなさんS4は対戦ありがとうございました。

21や22行った方々は見てないと思いますがおめでとうございます。

 

質問はコメントかTwitter(@mst_pk)まで!

よかったら拡散お願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランドロス〈霊獣〉育成論~物理受け~

今回は最近流行りのランドロスについてです。

 

f:id:mistopoke:20170330052909g:plain

ランドロス@霊獣フォルム

種族値89-145-90-105-80-91

特性:威嚇

 

今回考えた型は以下の通りです。

 

ランドロスゴツゴツメット

性格:のんき 王冠使用6Vめざ氷個体

実数値(努力値):195(244)-165(0)-156(252)-125(0)-100(0)-101(12)

技:じしん

 :がんせきふうじ

 :めざめるパワー氷

 :どくどく

 

今回のランドロスメガバンギラスメガリザードンのお供として生み出されました。

特筆すべき点はめざ氷です。ランドロスにくり出されるポケモンには、威嚇を入れて身代わり竜舞するメガボーマンダや、身代わり剣舞Zランドロスなどが現在存在しており、ここで起点にされると試合が終わってしまう場合もある。そこでめざ氷の採用の検討を始めた。ダブルではめざ氷ランドロスが存在したらしいので行けるのではないかという安易な考えである。種族値を見ると分かるが、霊獣ランドの特攻の種族値は105もあり、無振り実数値は125となかなかの数値である。

 

H実数値201のメガボーマンダに対してC125めざ氷が

ダメージ: 108〜128
割合: 53.7%〜63.6%
回数: 確定2発

H実数値195の物理受けランドロスにめざ氷が確2

ガブも確2と採用価値は十分であるように感じた。

また、どくどくをピンで刺すことによって高耐久を崩すことができるので、裏のポケモンが戦いやすくなる。ステロやとんぼは十分に有能な技ではあるが、打ちたい場面でめざ氷を押しても良い気がした。つまり油断した相手をぶっ壊せってことだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

【 S2・最高2,046最終2,036】ランドグロスすたんだーど(321位)『考える前に行動しろ』

追記:バンギラスナイトが出たので下書きで止まってた構築記事をメモとして完成記事とし、開放しまーす。S2の記事なのでお間違いなく^ー^

 

 

どうもミストです。今期は2000達成した後に構築記事を書いてしまい、その構築で潜り続けるのもどうかなと思ったので違う構築を使うことを決意、今回書く記事はレート2009からおおよそ40戦程度戦って最高2046最終2036最終ランキング321の記事となります。最終日22時から8時までやっちゃいました!w今回の記事は個体の解説を省きます。

f:id:mistopoke:20170330045739j:plain

 

構築は、まずミミッキュやテテフに強いと感じたメタグロスからスタートし、相性の良いゴツメランドを採用してバトルの中で洗練していった。

 

 

f:id:mistopoke:20170330051251g:plain

メタグロスメタグロスナイト

性格:陽気 特性:クリアボディ

努力値159(28)-197(252)-171(4)-×-131(4)-173(220)

技・バレットパンチ

 ・アイアンヘッド

 ・れいとうパンチ

 ・かみなりパンチ

 

運勝ち製造機。地震ないとミラーじゃ勝てないので最速切って多少耐久に回した。ロトム重いわ

 

f:id:mistopoke:20170330052909g:plain

ランドロス(霊獣)@ゴツゴツメット

性格:腕白 特性:威嚇

努力値195(244)-165(0)-156(252)-×-100(0)-113(12)

技・とんぼがえり

 ・じしん

 ・がんせきふうじ

 ・ステルスロック

 

カバルドンにしようと思ったが、威嚇によるメタグロスの擬似的なサポートととんぼがえりによる対面操作、ミミッキュの化けの皮剥がしによる差別化でランドロスを採用した。そして地面の一貫も切れる。バシャの1上昇フレドラZを耐えないのは残念だがその他の点で活躍した。今回の構築のMVPかもしれないレベル。

 

 

f:id:mistopoke:20170330054105g:plain

アシレーヌアシレーヌ

性格:控えめ 特性:激流

努力値187(252)-94(0)-94(0)-175(228)-136(0)-84(28)

技・アクアジェット

 ・うたかたのアリア

 ・ムーンフォース

 ・ほろびのうた

 

Sにちょっと割いたのに2100付近のポリゴン2に上取られてビビった

 

 

f:id:mistopoke:20170330055108g:plain

フシギバナフシギバナイト

性格:図太い 特性:葉緑素

努力値183(220)-×-192(252)-142(0)-145(36)-100(0)

技・ヘドロばくだん

 ・めざめるパワー炎

 ・やどりぎのタネ

 ・こうごうせい

 

どんな調整がいいのかわからなくてどっかから持ってきた。

 

 

f:id:mistopoke:20170105162846g:plain

 ガブリアスこだわりスカーフ

性格:陽気 特性:鮫肌

努力値183(0)-182(252)-116(4)-×-105(0)-169(252)

 技・げきりん

  ・じしん

  ・ほのおのキバ

  ・がんせきふうじ

 

ストッパー

 

 

f:id:mistopoke:20170606204603g:plain

バシャーモ@草Z

性格:控えめ 特性:加速

努力値155(0)-×-90(0)-178(252)-91(4)-132(252)

技・だいもんじ

  ・きあいだま

  ・ソーラービーム

  ・まもる

 

役割破壊担当グロス対策を呼び込んで刺す。

 

 

 

 

 

 

 

S3 使用構築ギャラ軸 【エースの起点が仲間に殺られる】(最終1900w)

メンテの暇つぶしなのでざーっと書きます

暇な人は読んでくれ

※この構築記事は当てになりません

 

今シーズンはモンハンダブルクロスに浮気してて最終3日くらいしかポケモンができなかったからシーズン4頑張りたいですね

では早速

 

f:id:mistopoke:20160628204627g:plain

ギャラドス@メガストー

意地っ張り H196 A92 B4 D4 S212

滝登り 身代わり 噛み砕く 竜の舞

 

今回のエース!スリス見て使ってみようと思ったが調整が分からなかったのでA1↑滝登りで無振テテフ確1まで振ってSは1↑で最速ゲッコ抜き残りHという形となった。

 

 

f:id:mistopoke:20170105162833g:plain

ジバコイルとつげきチョッキ

控えめ H252 B20 C196 D20 S20

放電 ラスターカノン ボルトチェンジ めざめるパワー炎

 

ギャラドスの相棒で身代わりのために放電にして、めざ炎にすることによってギャラの起点の予定のナットレイを破壊しまった。起点にするよていのテッカグヤまで始末する大損害ポケモン。さきにカグヤに地震打たれるとGOOD。の割に若干S振った

 

f:id:mistopoke:20170105162839g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

控えめ CS252 D4

サイコキネシス サイコショック ムーンフォース めざめるパワー炎

 

これぞ献身のあるべき姿。こいつだけがギャラの起点を後押ししていた

テッカグヤなどの餌呼んだ

 

f:id:mistopoke:20170105162856g:plain

ポリゴン2@輝石(アナライズ)

のんき HB252 D4

イカサマ  放電 どくどく 自己再生

 

空気

 

f:id:mistopoke:20170105162846g:plain

ガブリアス@ドラゴンZ

陽気 AS252 B4

逆鱗 地震 炎の牙 剣の舞

 

ギャラの嫌いなメガガルーラを一撃で葬るスーパーマン。高耐久低火力のポケに勝てるため後出しクレセリアなどのギャラの起点を倒して1人で3タテしていた。エースって誰ですか

 

 

f:id:mistopoke:20170315010745g:plain

ゲッコウガ@アクZ

無邪気 CS252 A4

岩石封じ 水手裏剣 冷凍ビーム 悪の波動 

 

初手に出てくるグロスやガルドを56すために生まれたが、ガルドはギャラの起点だったため色々手違いがおこった戦犯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 S2・2000達成構築】ガルクレセウルガ『考える前に行動しろ』

 

SMシーズン2途中ですが2000達成したのでメモ程度に記事を書きます。

※1800後半から使った構築になります。

 

f:id:mistopoke:20170314230546j:plain

 

f:id:mistopoke:20170315044916j:plain

 

f:id:mistopoke:20170315010705g:plain

ガルーラ@メガ石

性格:陽気 特性:肝っ玉

】 捨て身タックル 炎のパンチ 

              冷凍パンチ 岩石封じ

努力値】 H4 A252 S252

 

猫騙しを抜いたガルーラ。猫騙し読みの行動が多く、引いてくるポケモンすてみタックルが刺さり、すてみタックルを2発受からないレヒレはこのポケモンを前に倒れていった。先制技系統はない代わりに最速にし、ナットレイに打つ炎のパンチ、対面ドラゴンに打つ冷凍パンチ、リザードンギャラドスの起点回避に岩石封じを採用した。役割対象をメガ進化ポケモンナットレイに絞ることにより汎用性の高いガルーラを使いこなせた気分になれた。

 

 

f:id:mistopoke:20170315010659g:plain

クレセリアゴツゴツメット

性格:図太い 特性:浮遊

】 三日月の舞 冷凍ビーム サイコキネシス 月の光

努力値】 H252 B252 D4 

 

ミミッキュなんてどのポケモンでも勝てるか怪しいので物理受けはルカリオに強くドラゴン、バシャにある程度戦えるクレセリアにした。ドラゴンに打つ冷凍ビーム、バシャに打つサイコキネシス、受けに必須な月の光で後は自由枠なのだがガルーラの消耗が激しいので三日月の舞を採用した。クッション性能は流石だが起点になりやすいのがネックだ。

 

f:id:mistopoke:20170315010745g:plain

ゲッコウガ@拘りスカーフ

性格:無邪気 特性:変幻自在

】 波乗り 冷凍ビーム 蜻蛉返り ダストシュー

努力値】 A4 C252 S252

 

ガルーラがSを上げられないので上から叩ける掃除役として採用した。スカーフを使うのが苦手なのだが、使いこなせたような気がした。技は一貫のある波乗り、カプ系に打つダストシュート、舞ったマンダやスカーフボルトを叩く冷凍ビーム、最近採用価値の上がってきた蜻蛉返りを採用した。感の鋭い方にしか読まれないので強かったと思う。高速低火力を起点にしようとしてくるリザードンはニトチャや龍の舞をしてくるのでバレなければ勝てるはず。

 

 

f:id:mistopoke:20170315010712g:plain

カミツルギ@突撃チョッキ

性格:腕白 特性:ビーストブースト

】 リーフブレード 聖なる剣 辻斬り ハサミギロチン

努力値】 H244 B20 D244

 

前期4位のシータ君のブログから発掘してきたカミツルギミミッキュやテテフ、ナットレイにある程度強いので採用した。ブログは各自で探してほしいが、スマートホーンが欲しい場面が多々あったため辻斬りはスマートホーンにしていいかもしれない。電気にもある程度強いのでハサミギロチンを連打しよう!害悪が小さくなってきちゃっても安心した。

 

 

f:id:mistopoke:20170315010722g:plain

ウルガモス@イアのみ

性格:穏やか 特性:炎の体

】 炎の舞 ギガドレイン 蝶の舞 羽休め

努力値】 H244 D156 S108

 

今期の自信作ウルガモス卍卍相手の物理アタッカーを処理すれば、このポケモンで相手を詰ませられる最強ポケモン。このポケモンのお陰で今期2000行けたと言っても過言ではない。特殊ボーマンダハイパーボイスも起点にできたときは革命が起きたかと思った。レヒレのドロポンZも蝶舞すれば耐えられるし、スカーフテテフも起点にできる点が感無量でした。岩技を持った鋼ポケモンが増えてきたのでその点は注意しなければならない。調整意図としてはHは16n-1、Sを1舞後最速130属抜き、残りをDに振り切りました。対面からミミッキュも誤魔化せました。

 

 

f:id:mistopoke:20170315010817g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:陽気 特性:化けの皮

】 シャドークロー 呪い 身代わり 痛み分け

努力値】 H4 A252 S252

 

バトンやオニゴーリなどのギミックや害悪に強いミミッキュ。ガルーラに役割を持てるじゃれつくフェアリーZの型が流行ってるが、クレセリアが居るため、テテフやミミッキュメタグロスに対面から打ち勝てるゴーストZにした。バトンバシャやオニゴーリに呪いするのが楽しすぎた。呪いZもできるのがイイ。

 

 

~立ち回りの基本~

 

“何か”を通す動きをすることが基本となる。基本的には、ガルーラのすてみタックルゲッコウガの波乗り、物理を潰してウルガモスで詰ませることができれば勝てる構築です。

 

~総括~

今期は全く新しいシーズンでかなり潜る数が多くなりましたが2000は達成できたので嬉しく思います。ここじゃ満足できないので21目指して当たって砕けてきます()

 
 
 

ゲンガナンス地面枠【霊獣ランドロス】研究レポート

SM環境に入って今回ゲンガナンスの裏エースにリザYを採用したが、両方カプ・コケコに蹂躙されることになった。このポケモンはSM期待のホープでPGLでは1位に居たりするポケモンである。従来のORAS環境では地面枠としてガブリアスなどがよく見られたが、マジカルシャインをコケコが持っているため安定しなくなった。そこで今回紹介するポケモン霊獣ランドロスである。

 

では早速今回の育成論を紹介する。

f:id:mistopoke:20160627191544g:plain

ランドロス霊@突撃チョッキ

性格:意地っ張り 特性:威嚇

技構成:地震 はたき落とす 岩石封じ 蜻蛉返り

実数値(努力値):①H191(212) A205(172) B111(4)C× D113(100) S114(20)

                            ②H191(212) A200(132) B111(4)C× D118(140) S114(20)

 

H:天候、毒火傷、ゴツメ、鮫肌のダメージ割合が最小

A:余り

B:端数

D:補正無し252コケコのマジシャ: 40〜48割合: 20.9%〜25.1%乱数4発

    補正無し252コケコのめざ氷: 80〜96割合: 41.8%〜50.2%  乱数2発 (0.39%)

    補正有り252ガルドのシャドボZ: 118〜141割合: 61.7%〜73.8%(弱保シャドボ同)

    補正無し1Down4振り影撃ち: 25〜30割合: 13%〜15.7%で確定耐え

    補正無し1UP4振り影撃ち: 52〜63割合: 27.2%〜32.9%で合計ダメ170~204で61.8%で耐える。

 

Sは準速60属+2

 

仮想的は今回ギルガルドとコケコに絞った。

Zシャドボガルドには勝てて、弱保ガルドには6割程度勝てる。

コケコはめざ氷持ちが出てくる予測で一応計算に入れた。マジシャを確定5にしたい場合はAを削ってDに努力値を140振りにするといい。ただ、めざ氷のダメージは変わらないため今回はD100振りとした。このD140振りの場合はガルドに78%程度で2UPシャドボと1UP影撃ちを耐える。

 

メモ程度に書きました。環境見て何か他に仮想敵にするような相手がいれば教えてください^^

ではゲンガナンス頑張りましょう。

  

ゲンガナンス...ではなくゲンガーブルル構築研究

どうもゲンガナンス研究を日々行ってきましたが少ししっくり来たものがあるので中間報告記事を書きます。

 

従来におけるゲンガナンスの並びのテンプレは

f:id:mistopoke:20160627181059g:plainf:id:mistopoke:20160627180713g:plainf:id:mistopoke:20160627180832g:plain

と言った形でゲンガナンスで辛いポケモンを物理受けのポリゴン2で受けると言った感じでした。

 

し・か・し

 

SMではソーナンスが消え、物理受けのポリゴン2からはイカサマが取り上げられ、さらには道連れの弱体化まで発生、ゲンガナンス構築はズタボロな状態であった。

 

 

ではゲンガナンスを諦めるのか?

 

いいや違う。それでもゲンガナンス的なものは使いたい。そこで脱出ボタンでどうにかならないかと考えた。

 

今回のPTの並びはこちら↓

 

f:id:mistopoke:20160627181059g:plainf:id:mistopoke:20170122140752g:plainf:id:mistopoke:20170105162856g:plain

 

f:id:mistopoke:20170123044722g:plainf:id:mistopoke:20170123044719g:plainf:id:mistopoke:20170123044713g:plain

 

ゲンガー/カプ・ブルル/ポリゴン2/バルジーナ/マンムー/ハッサム

 

では解説に入ろう。

 

 

f:id:mistopoke:20160627181059g:plain

ゲンガー@メガストーン

臆病 H220 B252 S36

シャドーボール 道連れ 守る 滅びの歌

 

現在の最低限のSを確保した。Sはメガ後最速ガブ抜きで、Bを極振り、残りをHに回した。これによって、補正ありメガガルーラ地震を確定で耐えるまでになった。安心して滅びの歌が打てるようになった。滅び守る→ブルルに交代→守るでゲンガナンスに近い形が取れるようになった。

 

 

f:id:mistopoke:20170122140752g:plain

カプ・ブルル@脱出ボタン

腕白 H252 B252 D4

ウッドホーン 宿り木 身代わり 毒々(守る)

 

今回ナンスの代わりになるのはこいつ。影踏み持ってないので「脱出ボタン」しか無かった。特性のグラスフィールドが非常に有能で、ゲンガーにピッタリの相棒だと感じた。この枠はミミッキュと択であるが、化けの皮失ったミミッキュか一撃受けたブルルかで揺れたが、ブルルになった。死に際に宿り木や毒々を撒いて散る。ギャラやコケコ、テテフ付近に対面で勝てるか勝てないかくらいの強さなので非常に強い。一貫する鋼技で死にかけるのが玉に瑕。

 

 

f:id:mistopoke:20170123044722g:plain

バルジーナゴツゴツメット

図太い H252 B252 S4

イカサマ 毒々 羽休め 挑発

 

いつもであれば物理受けはポリゴン2の役目なのだが、今作イカサマなんてポリゴン2は覚えないのでゲンガーと補完がとれる悪タイプでイカサマ覚え、地震まで効果がないバルジーナを採用。維持マンダの捨て身が受からない以外はすごく良い活躍をする。表選出時も裏選出時も必要なPTの中核である。

 

 

f:id:mistopoke:20170105162856g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

生意気 H244 B12 D252

恩返し 放電 毒々 自己再生

 

イカサマが無いので特殊受けに回ってもらった。主にコケコやテテフに毒を撒いて再生撃ったりするお仕事ですが、眼鏡テテフのサイキネに後出しは不可で悲しい。毒を受けないようにハッサムとセットで使うことが多い。放電で相手が麻痺らないので10マンかと思ったが放電って書いてあった。毒は当てるので良しとした。バルジ×ポリ2×ハッサムでコンビを組んでいた。

 

 

 

f:id:mistopoke:20170123044719g:plain

 

マンムー@気合の襷

陽気 B4 D252 S252

地震 ステルスロック 毒々 氷の礫

 

ステルスロックが裏選出時欲しくなったのでガブリアスから変更した。ガブリアスはスカーフだったが、襷が余っていたため持たせることによって安定した。初手においてハッサムの援護をしたり、裏においてストッパーになったりと立ち回りはシビアになるが、非常に有能な強ポケであることを示す。不意のマジシャなどに対抗できるようにAをDに回している。

 

 

f:id:mistopoke:20170123044713g:plain

 

ハッサム@メガストーン

意地っ張り H236 A252 S20

バレットパンチ 泥棒 剣の舞 羽休め

 

ゲンガーブルルで無理な場合の裏エース。犯罪系ポケモンギルガルドやミミッキュに滅法強いことが評価できる。裏エースは浮いてる方が良いのかなと思っていたが、そんなことは全く無かった。泥棒がいろんなところで刺さるので裏から表へと出てくるかと思った。コケコやテテフにもある程度強いのも評価できる。

 

 

 

選出パターン

 

表選出

ゲンガー×ブルル×バルジorポリ2orマンムー

 

裏選出

ハッサム×ポリ2×バルジorマンムー

 

環境はバンク解禁で崩れますが、メモ程度として記事を残しておきます。